毒親から逃げる方法シリーズ

2021年8月24日

『毒親から逃げる方法』について、具体的な方法が書かれている記事をこのページにまとめました。

住民票の閲覧制限をかけて引っ越しをしても100%バレないわけではありませんが、少しでもバレにくくするための方法を紹介しています。

実際に関係機関に問い合わせたり、10年以上総務をやっていた情報を元にしています。

また、私の母が特殊な仕事をしていたので、その対策のためにかなり細かく検討した方法です。


1.閲覧制限のかけ方について

まずはこの記事から読むことをオススメします。

住民票の閲覧制限の仕組み手続きの方法を紹介しています。



2.閲覧制限をかけた後の手続きについて

閲覧制限をかけた後に、閲覧制限とセットでやっておく手続きを紹介しています。

ぜひ続けて読んでおいてください。



3.子供がいる人

子供をつれて引っ越す人の手続きをまとめています。

閲覧制限をかける時に同時に進めていくものです。



4.バレる可能性について

住民票の閲覧制限をかけても100%バレないわけではありません。

さらにバレにくくする方法を紹介しています。

その1
その2 

探偵・興信所に特化した内容です。



5.携帯電話について

必需品の携帯について、契約からバレるか。

引っ越しをする時に連絡をどうしたらいいか、について書いています。

契約部分については、ぜひ読んでおいてください。



6.バレないものについて

引っ越し先に車を持って行ったり、家を買うとバレるか。

失業保険(その他の制度)をもらってもばれないか。

など引っ越ししてから、「やっても大丈夫!」「ここからはバレない!」というものを紹介しています。



7.逃げる資金について

引っ越し資金やその後の生活費など、お金に関するお話しです。



毒親との絶縁を考えている人はまず読んでみてください。

読んでみて、自分の引っ越しイメージを膨らませてください。

プランの中でどうしたらいいかわからないことがある時はご相談ください。

ご相談は下記の ”相談・問い合わせ” から受け付けています。



不明な点やご相談は 相談・問い合わせ から受け付けています。

毒親のご相談や逃げ方のご相談にも対応しています。

Posted by YUKKO